上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめまして。 出禁印の秀です。


このブログでは「パチンコ・パチスロ店が最も嫌がる立ち回り」
を中心に「勝つマインド」「人脈の作り方」など、お伝えします。


主に、メルマガからの補足をこちらで行おうと思っています。


こちらが私のメルマガとなります。


【出禁印】パチンコ・パチスロ店が最も嫌がる立ち回り
このメルマガ限定で、パチンコ・パチスロで勝つための
方法を惜しみなくお伝えしています。



それでは、よろしくお願いします


目次
・パチンコ、パチスロで勝つっていうのはどういう事?
ボーダーライン理論とは?

・パチンコ、パチスロの抽選方法はこうなっています
完全確率とは?

・天井は当日だけでなく、次の日にも有効です
宵越し天井とは?




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「初当たり打法」「連荘誘発打法」などという「○○打法」
というものは、全て詐欺です。

・そんなキズネタが多くの機種にあると思いますか?
・パチンコ・パチスロメーカーは、対策しないと思いますか?

だいたい本当に、そんな攻略法が使えたら、ホールが
どんどん潰れていってしまいます。

こんな詐欺情報が未だに高額で売られています。
皆さんは騙されないようにして下さいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト

テーマ : パチンコ・スロット - ジャンル : ギャンブル

タグ : パチンコ パチスロ 攻略法

今回は 「パチスロの宵越し天井」について書きます。





それでは行きます!




パチンコ・パチスロって完全確率で抽選しています。


→完全確率を知らない方はこちらに書きました。
http://dekinjirusi.blog107.fc2.com/blog-entry-4.html



しかし一部の4号機は、ボーナスを一時的にストックし、ストックの解除に
当選した時に、ボーナスを放出しています。

ハマリやすい代わりに、ボーナスの連荘が期待出来るという訳です。




ストックありの台で天井が1000G(回転)なら、
1000回転で必ず当たります。

ですから、パチスロのハイエナは有効となります。



パチンコには天井やリーチ目なんて絶対にありません><
それ即ち裏モノです。




・宵越し天井とは?
例えば、1000Gが天井の台があるとします。
前日に800Gはまり、閉店を迎えました。



次の日、同じ台を見に行きました。



すると、ボーナス回数が0回で、150Gでした。




では問題です。
あと、何回転まわせば天井に到達するでしょう?








(´A`)今日も長くてゴメンナサイ









1000G(天井)-800G(前日の回転数)-150G(現在の回転数)


=50G  という訳で、あと50Gで天井に到達します。



このように前日の回転数をメモっておき、翌日以降に現在の回転数を足して
天井を狙う方法を「宵越し天井狙い」と言います。



店によっては、宵宵宵越し天井も有効ですw



ただしホールがパチスロの設定を変えたり、リセットすると
天井G数が変わってしまう機種もあるので注意です。



5号機には、ハマリ救済措置が取られている台も多いです。


コイン持ちが良くなったりします。
中には、ハマればハマるほどコインが増えていく機種も・・・・・


その辺りは、私のメルマガに書いていきます。


私のメルマガを読みたい方はこちらからどうぞ。
http://search.mag2.com/reader/Magsearch?keyword=%8Fo%8B%D6%88%F3

テーマ : パチンコ・スロット - ジャンル : ギャンブル

タグ : 宵越し 天井 立ち回り

DVDの配布、終了した模様です。
パチンコと、パチスロの5号機は完全確率で抽選されています。



完全確率とは?
毎回、同じ確率で抽選するという事です。


例えば、抽選箱に10個のボールを入れ
その中には「当たり」が1本、「はずれ」が9本入っているとします。


当たる確率は 1/10となります。



試しに1回、引いてみます。



・・・はずれてしまいました OTL




はずれたらボールを抽選箱に戻します。
すると、当たり確率は常に1/10となります。



パチンコ・パチスロ(5号機)は、こうやって抽選されています。



具体的にはパチンコなら、中央のチャッカーに玉が入った瞬間、
パチスロは、レバーを叩いた瞬間に抽選されます。

法律でそう決められています。



ですから、当たりやすいゾーンなんてありえません。
あったとしたら、裏モノか店の遠隔操作です。どちらも犯罪ですね。


(パチスロの4号機には、当たりやすいゾーンが存在します)



・確率の収縮
1000回はまったから、次は確率が収縮して当たり確率が上がる。
と、思っている人がいます。


でも、実際には抽選確率ってずっと同じです。



先ほどの話なら、抽選箱には常に10個のボールが入っているという事です。



抽選回数を、どんどん増やしていけば最終的に当たる確率は1/10へ
近づていくんじゃないかな?

と、いうのが正しい考え方です。




こういった抽選をしているので、スランプグラフで出る台を読むとか、
当たりやすいゾーンを狙い打つというのは不可能です。


同様に、「初当たり誘発打法」や「誘発打法」のたぐいは、
全てウソの情報になります。



ネット上や、一部の攻略誌(モドキ)には、こういった詐欺情報が
溢れています。


もし、そんな情報を見たとしても華麗にスルーして下さい。
読むだけ時間の無駄です。



以上、完全確率の話でした。



テーマ : パチンコ・パチスロの攻略法 - ジャンル : ギャンブル

タグ : 完全確率 パチンコ パチスロ 詐欺

今日は「ボーダーライン理論」というモノを紹介します。


まずは、パチンコから!
パチンコの1000円辺りの回転数は、釘によって決められます。



パチンコのボーダーラインとは?
機種ごとに決まっている確率通りに大当たりを引いた場合、
収支がプラスマイナス0になる地点の事です。

ボーダーラインは1000円あたりの回転数で表されます。



例えば「CR新世紀エヴァンゲリオン3~奇跡の価値は~SF」の場合、
2.5円  21回
3円交換  18回
等価交換  17回

この回転数がボーダーラインとなります。


機種によってボーダーラインは変わってきます。
大当たり確率や、ボーナス1回辺りの出玉数が違うからです。



2.5円交換のホールでエヴァを打つのなら、
1000円辺りの回転数が21回転以上回る台を打つ必要があります。


ちなみに私は1000円辺り、25回転以上、回る台を基準に打っています。



1000円で21回転の台と25回転の台。
その差は4回転ですが、同じ台を打つ限り、どんどん差が広がっていきます。



たったの4回転ですが、ここが負け続ける人と、勝ち続ける人の分岐点になりま
す。




負け続ける人ほど、回らなくても連荘すれば勝てると言い続けます。
そして、勝つか負けるかのギャンブルをやっています。



私たちプロは、パチンコ・パチスロをギャンブルだと思っていませんよ。
言うなら「ツンデレ貯金箱」かな。



ボーダーラインより回る台(勝てる台)しか打ちませんから、
回せば回すほど確率は収縮し理論値に近づきます。



ですから1000回転はまろうが2000回転はまろうが、
全然ヘッチャラです。

まあ、そりゃ~ガッカリはしますw



でもね、回せば回すほど理論値に近づくのが分かっているので、
大した心配はしません。



その日に負けても 「う~ん 今日は機嫌が悪いな~」
としか思いません。




勝てる根拠のある台を打ち続けるので、トータルで考えると負けようが無い
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このように、ボーダーラインを考えながらトータルで勝つ方法を
ボーダーライン理論といいます。




















(・∀・)一休み~!!




















次にパチスロのボーダーラインです。
パチスロは設定によって出玉が調整されます。



設定が低いほど勝ちづらくなり、設定が高いほど勝ちやすくなります。



設定ごとの出玉は「機械割」という数字で表されます。



例えば「うる星やつら」の機械割は、

設定1  97.2%
設定2  99.1%
設定3 101.0%
設定4 103.2%
設定5 106.1%
設定6 109.3%  と、なっています。
(パチスロ攻略マガジン調べ)



機械割は100%がボーダーラインとなります。



「うる星やつら」は、設定3から機械割が100%を超えます。



ですから、設定3以上の台を打ち続ければ、
トータルで必ず勝つ事が出来ます。



ただし、



パチンコは外から釘が見えるので、勝てる台を見つけやすいのに対し、

パチスロは、設定が外から見えない分だけ、設定を読む技術が
必要になります。



と、いっても、パチスロで勝つのが難しいのではなく、
パチンコより覚える事が多いだけの話です。



機械割が100%を越える台を打ち続ければ、
理論上、パチスロで勝つ事が出来る。



これをパチスロのボーダーライン理論といいます。




以上です。




要するに、パチンコならボーダーラインより多く回る台。
パチスロなら、機械割が100%を超える台を打つ。

すると、誰が打とうが嫌でも勝ててしまうよ。 って話です。




これでボーダーライン理論の説明は終わりです。お疲れ様でした。

テーマ : パチンコ・パチスロの攻略法 - ジャンル : ギャンブル

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。